未分類

盛り運

こんにちは。

今日バイト先のロッカーでこんな貼り紙がありました。

ここは更衣室です。トイレではありません。目を疑いました。「どうゆうこと??」「汚物?」

この貼り紙を見て友人Yのエピソードを思い出しました。

先日の記事で紹介したHと同じく、付き合いは長いです。

雨男雨女のみなさんへこんにちは。 世の中はGWですね。残念ながらコロナ禍で、地域によって非常事態宣言発令中により外出も自粛せねばなりません。本来なら気...

Hは仕事の都合でツーリングにはあまり行けませんでしたが、Yとはよく行きました。

私とYと、もうひとり紅一点の「姫」の三人でよくツーリングに行っていました。今回私が思い出したのは、この三人でキャンピングカーをレンタルして島根に行った時のことです。

Yが雲海が見たいと言うので、調べて島根の高原まで行きました。

私がレンタカーを取りに行き、Yと姫にドアの開閉やトイレの使用方法など伝えました。トイレは非常用とのことでした。

トイレのある駐車場にキャンピングカーを停め、翌朝雲海を見に行こうと就寝しました。

長距離と慣れない大型車の運転の疲れもあり、私はすぐ眠りにつきました。

何故か夜中にYに起こされました。

「ドアが開かない」と

Yは私の説明をちゃんと聞いてなかったのです。私がやるとすぐ開きました。Yはビニール袋を持って出ていきました。

Yが夜中にドアを開けようととしたのはトイレに行くためでした。

トイレに行こうとドアを開けようととすると開かない。こまったYは非常用のキャンピングカー内のトイレに急行!トイレの使用方法というのは、流す前に一行程必要なのです。それを聞いてないYは、流したはいいもののウン○がタンクに落ちないのです。あふれそうになったので、箸でつまんでビニール袋に入れたのです…

 

結局翌朝ウン海は見れず…

 

ビニール袋に包まれたウン○を見ただけでした。

 

Yは名字に❝モリ❞がつきます。

翌日から姫には「モリモリウン○」と呼ばれていました。そこから短くなって「モリウン」となったのです(笑)