未分類

誰でもできる筋トレ

こんにちは。

今日は筋トレの紹介です。

ジムにいけなくても筋トレができます。

マシーンがなくても筋トレができます。

部屋の中でも筋トレができます。

誰でも筋トレができます。

筋トレでテンション上げる!

筋トレには興味無いという方、少し待ってください。

筋トレの効果は、筋肉を大きくするだけではないんです!

筋トレをすることによってセロトニンと呼ばれる❝幸福ホルモン❞の分泌が促されます。

セロトニンは精神の安定を司り、気分が高揚される脳内ホルモンです。

つまり、テンションが上がります。

私が実践しているのは『プリズナートレーニング』です。


著者はアメリカで収監され、監獄内で行っていたトレーニングを紹介しています。そのトレーニングは。キャリステニクスと呼ばれる古来より行われている自重トレーンングです。監獄内の僅かなスペースでも行えるトレーニングです。

本のメニューの最終ステップをクリアできると手錠をひきちぎり、レンガの壁を素手でぶちこわすことができるそうです!

壁をぶちこわす必要はありませんが、それなりの効果が望めそうです。私はステップ3くらいです。

ちなみに女性でも気軽に始められます。

腕立て伏せのステップ1の初心者なら壁に向かって10回とかですから。

徐々に自身のペースで続けていけばいいんです。

いずれはその壁をぶち壊すことでしょう(^o^)

モテるようになる!

筋トレをすることで、テンションが上がるようになりますが、それだけではありません。モテるようになります。

筋トレをすることにょりセロトニンの他にテストステロンという男性ホルモンが分泌されます。

テストステロンの分泌により意欲が向上し、自信がつきます。筋トレにより体型もたくましくなりモテるようになります。

テストステロンが女性を本能的に惹きつけるようです。

女性もテストステロンの分泌で、脂肪を燃焼しやすくなります。ダイエットできてモテるようになります。

セロトニンは、よい睡眠をつくるメラトニンというホルモンをつくる材料になるそうです。つまり筋トレで安眠効果もあります。

肉体よりも精神

筋トレの紹介や効果の情報はネット上にあふれています。この記事で私が言いたいのは精神面での効果です。特に現状外に出ることができない状況だと気分が滅入りますよね。筋トレするだけで気分が高揚し、意欲的になれます。

私の経験上多少の体調不良くらいなら吹き飛ばせます!

多少ですよ。ほんとに体調悪いときはやめてくださいね。

家でもできる自重トレーニングいいですよ。健康にも精神にも効果がのぞめます。

筋トレでウイルスをぶち壊してやりましょう!